メイン画像

医師転職

医師転職
医師は医師免許を所得していれば、医師転職をして他の診療科を扱う事ができます。

研修医の時に一通りの診療科を経験しないといけないので、実際に就職してどの診療科に進んでいくかという事を決める時には、その経験を活かすと選びやすいのではないでしょうか。でも、医師転職をして他の診療科を扱う人もいます。

自分が診察する診療科を変える事を転科と呼んでいます。

この転科を目指す医者も多い様ですが、転職して間もない事は覚えたり、勉強したりすべき事がたくさんあるようです。